ファー3D

ミンクの毛皮には魅力がいっぱいです

ミンクの毛皮は美しい光沢と滑らかな手触りが人気で、主に女性から高い支持を獲得しています。毛皮と言ったらミンクを想像する方も多く、数ある毛皮の中で最もポピュラーな毛皮と言っても過言ではありません。 この毛皮の魅力のひとつとして、カラーバリエーションが豊富だということが挙げられます。これは1931年のアメリカで、シルバーブルーの毛色を持つ突然変異種が現れたことに由来しています。メンデルの法則を応用し、改良を重ねた結果、現在では約40種類の異なる毛色を持つミンクが生産されています。また、ミンクは染色が簡単に出来るため、美しい色合いを正確に表現することも可能です。 ミンクには性別によって、毛質が異なるという特徴があります。艶のある毛質のオスはストール、しなやかな毛質のメスはコートに使用されている傾向があります。ミンクの毛皮は丈夫で軽く、保温性にも優れているため、衣料品という視点から見ても素晴らしいものだと言えます。